シータのブログ

Just another WordPress site

レンタカーで東尋坊までドライブしました。

先日のゴールデンウイークに福井の東尋坊に行って来ました。

天気が良く気持ちの良いドライブ旅行が出来たんですよ。

初めて行った東尋坊は日本海にある壮大な断崖絶壁が全国的に有名な福井の観光スポットです。

火曜サスペンスドラマのラストシーンや死体が流れ着くロケ地としても、とっても有名なところですね。

福井駅前のトヨタレンタカーで借りて一路、東尋坊のある坂井市まで向かいました。

九頭竜川沿いを北に走り、延々と走って行くとやっと目的の東尋坊に到着です。

東尋坊を堪能した後は、少し時間があったので心霊スポットとしても有名な雄島という島を歩いて回りました。

この雄島は中に入ったら必ず1周しなければならず、又、歩く時に気をつけるべきことがあるというのです。

それは「歩くときは時計回りが正しくて、反時計回りをすると死ぬ。」ということです。

これは知っているのと知らないのとでは、命に関わる観光スポットということなので必ず時計回りで歩かなくてはいけないということでした。

そして時間も経ち、日も暮れかかって来たので一路、福井駅に向かいレンタカーを返却して帰路に着きました。

借りたレンタカーはレンタカー福井駅というサイトで調べて福井駅でレンタカーを借りて行ったのですが、格安のレンタカーを予約することが出来たので、ちょっと得した気分です。

又、福井を旅するときには福井駅でレンタカーを借りてドライブ旅行をしようと思います。

 

 

40代からの老眼になってしまったのかな!?

40代になる前のお正月、クリスマスプレゼントで貰ったテレサテンのベストアルバムを聞きながら、曲の題名を読もうとしていました。

何故、題名を読もうとしていたか?

恥ずかしながら“空耳アワー”に投稿しようと企んでいたんです。

すると見えにくい。実に見えにくい。中国語の漢字が、込み入って見えにくいと初めて思えた瞬間でした。

印刷がつぶれているのではないかと疑ってみたものの、まさか?!と思い近眼用の眼鏡を外して見てみた・・・クッキリ!

あぁ、老眼になってしまったのかも。

その後、細やかな文字を探して老眼チェックに翻弄しました。

お菓子や製品のスペックなど色々読みあさって、見えない!見えなーい(泣)

何故正月に見えないと気付くはめになったのか?

突然見えなくなった様な気さえなって来て、眼精疲労かも疑ってみた。

けれども、以来裸眼でなければ中国語を読む事が出来なくなってしまいました。

いちいち眼鏡を外してみるスタイルは“The 老い”そのもので、なんとも情けなく、白髪の多さにも目がいくようになりました。

もともと近眼なため、眼鏡さえ外してしまえば新しい眼鏡を買う必要はないかなと思っています。

物を見る時、焦点が合いにくくなって来たなと言う感は否めなく、眼精疲労もバカに出来なくなってきました。

老眼の次は、何がやってくる私の老いよ!?

40代の老眼!気付いた時の落ち込み様は思いのほか大きかったものです。

高血圧の改善は日々の生活の中に

私の父は今も高血圧で薬を飲んでいますが、若い頃は命の危険を伴うほど血圧が高く、救急車で運ばれたことも何度かあります。

タバコもお酒もほどほどに嗜む程度でしたが、甘いもの辛いもの塩辛いものが大好きで、あればあるだけ食べてしまう父は元々高血圧になりやすい原因を持っていたのだと思います。

症状が出始めたのは、勤務先の店舗の店長になってしばらくしてからでした。

20代の高血圧とでもいうのでしょうか?20代の時に若くしての大抜擢での昇進だった父には期待と責任とがのしかかり、結果を出すために激務が続いていました。

心身共にストレスも多かったようで休日にもよく頭が痛いと寝込んでいた記憶があります。

あまりにも症状が続くので受診したところ高血圧の診断が。

薬をもらって治療はしていましたが、ストレスの多い環境と今までの食生活がなかなか変えられず、職場で倒れ緊急入院になったこともありました。

高血圧は危険で死につながる可能性があるものだとこの時強く感じました。

それ以後父は食事内容を少しづつ改め、定年して職場のストレスからも解放されると血圧の値も安定してきました。

まだ標準よりは数値が高いので油断はできませんが、食生活も安定し、何より父自身が規則正しい生活を心掛けるようになったので以前のような心配はなくなりました。

以前の父はよくイライラしていて、激昂しやすく話をするのも時も時を選んでいましたが今ではすっかり丸くなり笑顔も多くなりました。

ストレスが少なくなった生活環境自体の変化が大きいかと思いますが、高血圧も関係していたのだと思います。

高血圧は本人の命にも関わりますが、周りの人間関係にも影響を及ぼすものだと思います。

心地よく暮らすためにも生活環境の改善は早めに行うことが重要だと思います。

本当に20代の高血圧は怖いものだと思います。

花粉症の辛さと解消法

花粉症って辛いですよね。私は花粉症なので、花粉の時期はすごく辛いです。

私はアレルギー性鼻炎なので花粉の時期とか関係なく1年中鼻づまりに悩まされていましたが(笑)

鼻づまりで深夜や早朝に目覚めたり、鼻のかみ過ぎで痛くなったり、ティッシュを常に携帯していないといけなかったり、ティッシュが異常な早さで無くなったり、好きな人の前なのに鼻づまりのせいで鼻をかむことになったり…etc

私は小学生の頃、花粉症なのにもかかわらずポケットティッシュを持ち歩いてなかったので、毎休み時間にトイレに行ってトイレットペーパーで鼻をかんでいました。そしてつけられたあだ名が「トイレの神様」です。 今考えてもひどいあだ名ですよね(笑)。

しかし、今現在は鼻づまりに悩まされることが無くなりました!!

私が花粉症(アレルギー性鼻炎も)を克服した方法はズバリお茶を飲むことです!

花粉症アレルギーに特化したオーガニックのお茶を飲むことで鼻づまりが解消されたんです。

このお茶を飲むと免疫力が上がるのかな? ま、医者ではないので詳しい医学的なことは分かりませんが、私はこのお茶を飲むことによって花粉症を克服しました。

誰にでも効果があるのかは分かりませんが、私は鼻づまりの解消以外に、風邪を引かなくなりました。

もし花粉症やアレルギー性鼻炎で悩まれてる方がいらっしゃるなら是非試してみてはと思います。

花粉症鼻づまりの人にはとても良いと思いますよ。

広島でお好み焼きと餃子が美味しい店とホテル

広島は、コブクロのライブでいつも行っているところです。

住んでいるところから広島はとても遠いので私はいつも飛行機で広島に行きます。

そして広島空港でレンタカーを借りてライブ会場に行きます。

レンタカー広島空港というサイトでレンタカーは予約しておきます。

ライブが終わったらレンタカーでお好み焼きを食べに行きます。

広島はお好み焼きが有名で、キャベツがたっぷり入っていて、ソースもあっさりしているのが特徴です。

お好み焼きと餃子が美味しいのが、徳べいです。

私はグリーンアリーナ近くの、お店に行きます。

ダイエット中の人も大丈夫なものもあり、こんにゃく麺が入っているのでカロリーも低めです。

お店の雰囲気もすごくよくて、デートにもぴったりのお店です。

グリーンアリーナ近くのホテルは、メルパルクがいいですね。

リーガロイヤルより少し安いのが魅力で、バイキングの朝食も美味しくなっています。

焼き立てのパンも食べれるので、好きになりました。

グリーンアリーナのすぐ近くなので、ライブに参加される方は、りようしてみてはいかがでしょうか。

ライブが発表になったらすぐに予約しないと、すぐに埋まってしまいます。

グリーンアリーナは和室もあるようですが、数が少ないのでなかなかとれません。

お風呂とトイレがわかれているのは、魅力だと思います。

和室は洋室より、少し高くなります。

広島のホテルは土日に値段が上がるので、一般的な旅行は平日のほうがいいです。

紅葉の季節は、宮島が人気で多くの人が訪れます。

アナゴ弁当も美味しいですよ。

そして一通り広島を堪能したらレンタカーを空港のお店に返しに行って広島空港から又、家に帰ります。

 

 

海が綺麗で魚が美味しい高知

四国をひたすら奥に進み、トンネルを何個もくぐってたどり着く高知!
行くのは結構大変だったりしますが行けば楽しく美味しい物がいっぱいあります。

まず歴史大好きなら坂本龍馬と長曾我部元親!銅像もある広場もあり、今はやりの聖地巡礼というやつが楽しめます。

特に坂本龍馬の像のある広場は海のすぐ傍!きれいな景色を楽しみつつ動いてまわれるのがいいですね。

それと美味しい海の幸!高知はカツオが名物です。タタキが本当に絶品!

お店で作ってるものも多く、実際焼いている所も見ることが出来る所が多いです。

作りたてのカツオのタタキ…美味しすぎる!!ニンニクと一緒にお酒がイケるなら日本酒も一緒に楽しみたい所ですね。

ちょっとリッチにいきたいときは、ギリシャを思わせるホテル・ヴィラサントリーがあります。

本当に海の傍にあり、異国情緒溢れる綺麗なホテルで運が良ければ海から朝日が昇るのを鑑賞できます。
(ホテル側で何時ごろに朝日が出るか教えて頂けるんですよ!)

部屋もジャグジー・女性にはうれしい基礎化粧品一式のプレゼントもあります。

カップルで・夫婦で訪れるにはとてもロマンチックなホテルなので高知で泊まる際には検討の価値アリだと思います!

空からの便も充実しているので飛行機を利用するのも良いですね。

高知空港にはレンタカーを借りられる店舗が沢山あるので車で廻りたい人にはレンタカーがおすすめです。

レンタカー高知空港とネットで検索してレンタカーを予約してみて下さい。

高知を観て廻る最適なレンタカーが借りられますからね。

昔から肌が弱くて困っています

子供の頃から日焼けをすると、肌が真っ赤になり火傷をしたようになります。

その後は他の人のように色が黒くなることはなく元の肌色に戻ります。

大人になってからは海やプールに行くこともほとんどなく、紫外線が強い時期は日焼け止めが欠かせません。

そして現在一番困っているのが髭剃りをした後に肌が荒れてしまうことです。

厄介なことに髭が濃いほうなので毎日髭を剃らないといけません。

そのために色々なケアをしてきました。

ビタミンが肌荒れに良いというのでビタミンも飲んでいます。

マルチビタミンやそのほかの肌荒れに良いというビタミン剤は何種類も飲んで来ました。

現在はビタミン肌荒れというものだけに絞って飲んでいます。

それでも髭剃り負けのような肌荒れは改善されず現在進行形で悩ませています。

他の人は私が思うほど気にならないようですが、常に見られているような感覚で嫌ですね。

父も若い頃から肌が弱かったみたいなので遺伝かもしれません。

経験がない人には分からない悩みだと思いますが、合わない洗顔料を使用するだけで肌荒れが起きるので大変です。

最近は肌が弱い人や敏感肌人向けの商品も増えてきましたが、それでも自分に合わないと肌にトラブルが起きます。

ようやく少しずつ自分に合う商品が分かってきたので、以前よりは悩みが軽減されました。

体質なので一生付き合うことになると思いますが、根気強くケアを行い向き合っていくつもりです。

不思議なことに弟は肌のトラブルは全くありません。

羨ましいと思う気持ちもありますが、こればかりは仕方ありません。

肌が弱くて紫外線に対策が欠かせません

実は私はかなり敏感肌で肌が弱いと言えます。

昔から蕁麻疹などが出やすいといったことはあったのですが、自分が肌が弱いと自覚したのは中学校の時の修学旅行でした。

修学旅行は5泊6日で長野県にスキーに行ったのですが、その際にスキー1日目にして紫外線に肌が負けて肌が真っ赤になってしまったのです。

冬だし、まだ中学生だったしで紫外線対策を全然していなかったのですがスキー場は雪に紫外線が反射するのでかなり紫外線を浴びることになります。

それで1日外にいたら日焼けだけではなく、紫外線に肌が負けて真っ赤になり、さらには顔やパンパンに張れてしまい痒くて眠れないし、瞼も張れて目が開けられない状態で結局残りの4日はスキーは出来ずに1人布団に横になって過ごす嵌めになりました。

修学旅行から帰宅して皮膚科に行き薬を処方してもらってようやく落ち着いたのですが、一度紫外線による影響が出てしまうと次からはスキー場といった場所でなくても夏に紫外線を浴びるだけで同じような症状が出るようになってしまいました。

しかもそれが年々悪化し大人になった今では紫外線対策をせずに夏に10分程外に出るだけで肌が痒くなってしまいます。

なので夏は帽子、マスク、長袖、日傘の紫外線対策が欠かせません。

そして日焼け止めアレルギーにも大丈夫だというサプリメントも飲むようにしています。

正直な所真夏はかなり暑いので夏は出来るだけ昼間は外に出ないようにしています。

仙台の様々な魅力

以前に仙台に住んでいたことがあります。

仙台はとても住みやすい地域です。

台風や災害などの注意報が西日本で発令され、1〜2日後には仙台にも上陸するかと思いきや、自然とそれていくことが多いのと、冬も(東北のわりには)太平洋側なので、そんなにドカ雪が積もることはあまりありません。

とても住みやすいと思います。

買い物などの環境もとても整っており、仙台駅周辺にはパルコやヨドバシカメラなど大型の施設が充実しております。

少し歩けば国分町という仙台随一の呑み屋街もあり、オススメです。

駅を少し離れた郊外にはイケアやニトリなどの大型家具店などもあり、車でも行けますが、地下鉄が通っていますので大きな買い物にも不自由しないです。

そのほかのオススメとしましては「仙台青葉まつり」や「仙台七夕まつり」が有名で、その時その時に素晴らしい作品が見ることができ多くの観光客の方に楽しんでいただける地域です。

松島水族館が移転して仙台うみの杜水族館が新たに仙台港近郊にオープンしたり、セルコホームズーパラダイス八木山(旧八木山動物園)、八木山ベニーランドなど子供からお年寄りまで楽しめるスポットもたくさんあります。

しかも以前は車やバスでしか行くことができなかった施設ですが、地下鉄東西線が開通し、より身近に利用することができるようになりました。

仙台城跡などの観光名所や、牛タン、笹かま、ずんだ餅など美味しい食べ物もたくさんあります。本当にオススメです。

仙台に行くなら空からの便で仙台空港を利用するのが一番便利なのでオススメです。

そして仙台空港でレンタカーを借りて回ると色んな所を観光出来ます。

是非、レンタカー仙台空港というサイトでレンタカーを簡単に借りることが出来ますので利用してみて下さい。

 

石垣島は素晴らしかった

以前、友人と二人で石垣島に行ったことがありますが、素晴らしいところでした。

石垣島の観光のポイントは、なんといってもその素晴らしい大自然ですね。

白い砂浜と、刻一刻と時が経つに連れて色を変える青く透明なサンゴ礁の海で全国的にも有名な川平湾は、ミシュランガイドで三つ星を獲得した国の名勝にも選ばれている沖縄きっての景勝地となっています。

その他にも沖縄一高い山である於茂登岳(おもとだけ)や、カヌーでの川遊びや渓流トレッキングなどが楽しむことが出来、島の至る所で豊かな大自然に触れることができます。

そうした自然豊かな場所に、市街地から車で1時間もかからずに行けることも魅力なんです。

ドライブ中にセマルハコガメに出会ったり、ふと見上げた電柱の所に有名なカンムリワシが止まっていたりするのを目撃することも出来ます。

何でもない場所で国の天然記念物と遭遇できることも、この島だからこその魅力といえると思いました。

中でも、北部の平久保にある亜熱帯の湿地帯に生える植物のサガリバナが見られる遊歩道がありますが、ここは夏のいちおし観光スポットといえるでしょうね。

白やピンクの花々が夜のうちに開き、朝にはすべて散っていってしまいますが、そのはかなくも美しい光景は、忘れられない思い出になっています。

石垣島には飛行機で行ったのですが、新石垣島空港も出来ていたんで、飛行機であっという間に到着出来ました。

ちなみにこの空港の愛称は「南ぬ島 石垣空港」(ぱいぬしま いしがきくうこう)と言われています。

そしてこの「南ぬ島 石垣空港」でレンタカーを借りて観光地を回りました。

レンタカーは前もって予約しておいたんですが、レンタカー石垣島という予約サイトを利用しました。

石垣島のレンタカーを借りる時には非常に便利なので皆さんにもおすすめですよ。

1 / 2ページ

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén